FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平坦な庭に高低差でアクセントを。。。(^^)


前回の記事が「梅雨入り」とか言ってますね… 今は「秋雨」の季節…
という事は、夏の間は記事を書いていないってことで… 色々と? 忙しい日々なのです…(^^;)



さて、最近のCRAFTは… 庭屋さん?ガーデニング工事の仕事がやたらと多いのです。
全体的な外構工事はもとより、庭のリメイクなどもチョコチョコとご相談を受けます。
「Rabbit Garden」のからの依頼も少なくないのですが、直接にご連絡いただくことも。

今回は「Rabbit Garden」の施工部? そんな立場でお受けした、カフェのお庭のリメイクです。
奈良市とはいえ山の中… 針インター近くの「カフェ・ミモザガーデン」さん。
奥様は洋服の教室で著名な方。ご主人がカフェを切り盛りされています。。。(^^)

ご相談のきっかけはご自宅に庭だったのですが、JUNKガーデンとして完成の域に近く…
それならばカフェの方を、という提案をしました。こちらも悩んでおられたのでね。
何度か訪れた庭。JUNKな感じで素敵なのですが、高低差の無い平地です。
フェンスや小屋がアクセントとなりますが、何かもう1つ、という事でした。

庭を「元気に躍らせる」には「横の変化」に加え「縦の変化」が重要となります。
石や枕木、レンガなどで変化をつけ、そこに草木が入れば庭が躍動しだすのです。。。



s-013.jpg
これが完成した様子。さて、ビフォーアフターしてみましょう。

s-002_20171005175121a24.jpg

こんな感じのお庭でした。奥の方は草薮になっていました。

s-003_20171005175122d25.jpg
とりあえず土を入れていきます。フェンスからこぼれない秘策を使ってます。。。

s-004_201710051751249f0.jpg
右の奥の藪だった部分。40cmほど盛り土しました。

s-005_20171005175125a48.jpg
材料は枕木と大栗石。この石はCRAFTのレギュラーアイテムです。。。

s-006_201710051751276af.jpg
奥の部分はこうなりました。丸いコンクリートの土間の周りに枕木を。

s-007_20171005175128234.jpg
土留めには掘り起こした古レンガ、通路には溶鉱炉の古レンガを。

s-008_20171005175130184.jpg
左の部分は「はっきりした高低差」が欲しかったのでレンガ積みにしました。

s-009_20171005175131fa6.jpg
「小口積み・半丁ずらし」です。目地を同じ幅にする裏技を使ってます。

s-010.jpg
薄い色の「砂型レンガ」なので、目地は白に。手がかかるけど優しい雰囲気になります。

s-011.jpg

更に土留めは小さなステップで。ミャンマーチークの古材を使っています。

s-012.jpg
低い土留めには、薄く割れた枕木なども。杭はセランガンバツです。

s-013.jpg
はい、完成。左右の変化に上下の変化が加わると庭は踊りだします。。。


以前から植わっていた樹木も生かし、保水や排水も考えながらアクセントをつけていく。
また、後々のメンテナンス、耐久性、さらなるリメイクのし易さなども大切な要素です。
でもね。特別な知識や、専門的な技術はそんなに必要ではないんです。
このようなリメイクも、あなたのやる気次第!頑張ればDIYでも可能なんです。
ただ、トラックで土や石材、枕木を運んだりするのはチョット大変なんですよね…(^^;)

庭を見ながら「なんか、もうちょっとなぁ~…」なんて思っていませんか?
CRAFTでは、DIYに関するご相談も無料にてお受けしています。
一般の方が困難な部分だけを手配し、お手伝いすることも可能です。
お気軽にお電話ください。まずはアクションする事!素敵なガーデンライフのために。。。(^^)b





スポンサーサイト

情報誌「Yomiっこ」さんの表紙に!

なんとなくバタバタとし、ホームページのリニューアルも手につかず…(^_^;)
ブログもサボり気味ですが、とりあえず、facebookだけはボチボチと更新しています。


まずは近況報告。名張の古民家のリノベーションは、施主様自身のセルフビルド中。
週一ペースで住居部の内壁塗装工事をされています。完了すれば設備工事を再開します。
木津川市城山台の「H様邸」は基礎工事中。週内には生コン打設、来月20日に上棟予定です。
南八木町の「N様邸」は土地売主様による開発工事の真っ最中。現在プランニング中です。

私が事務局を務める「ポケットマルシェ」ですが、今週末はローカル版の【miniポケ-5th-】です!
相楽郡精華町の「けいはんな記念公園」にての素敵なマルシェの開催です。
私もUSA雑貨やライセンスプレート、JUNK雑貨、ガラクタなどをお持ちいたします。。。


さて、表題の件。奈良で流通する月刊情報誌「Yomiっこ」さん。長いお付き合いになります。
今回「リ・ガーデン」という特集記事で、ガーデンリノベーションの取材を賜りました。
磯城郡川西町の「M様」のお庭がちょうど良い例だとご紹介させていただいたのですが…
表紙にまで取り上げていただきました!何十万所帯に配られたのだろう。。。

「M様」のナチュラルガーデンの工事の様子 → 2013年8月7日の記事


実は、過去にも2回、表紙にご掲載いただいた事がありました。2010年と2013年に。
こちらも後日に紹介させていただきます。いずれも素敵なお家です!

月刊情報誌・Yomiっこ → http://www.ynl.co.jp/


CRAFTでは、ガーデニングは「メイン業務」としてはいませんでした。いや、今もですが。
過去「全国都市緑化フェア」での受賞を機に、ある程度の工事はお受けしていましたが…
基本的には「新築工事の付帯」というものが中心で、年に数現場だけ。

今回、業務の分割に於いて「非営利団体・理想建築工舎CRAFT」を設立しました。
これにより、今後は提案を【CRAFT DESIGNS】が行い、施工を会員で行う事が出来ます。
現在はまだ、構成会員の選出段階ですが、随時にご相談は受け賜ります。。。



【facebook】をされている方はこちらもどうぞ!
FBページ上部の「いいね」を押してください!
CRAFTのfacebookページ

こちらは【理想建築工舎CRAFT】【CRAFT DESIGNS】の統合HPです。
現在、業務分割によるリニューアル中です。
CRAFTのホームページ


s-154号記事


s-154号表紙

「M様」のナチュラルガーデン

CRAFTは… 現在は「新築屋さん」です。


以前は「リフォーム・店舗・外溝&造庭」などもお受けしていました。
また、ほとんど骨組みにしてからの「リノベーション」なども。
もっとも… 「格安&短期間で!」なんてのはお受けしませんでしたが。

で、その「庭」ですが、基本的には「CRAFTで建てた家」だけは携わります。
「庭と家は一対を為す」と考えれば当然かもしれません。

そんな中、ごく稀にお受けすることも。「友人・知人」の場合です。
また、ガーデニングのプランだけを依頼されたこともあります。



さて。昨日は友人(なのか?笑)よりの相談。おっと、詳細は秘密。。。
建物の老巧部や構造体のチェック。そして店舗と外溝のプランニングです。

そんな中、ガーデニングに話が。コストを抑えてイイ感じにしたいと。
でも、私のHPにはガーデニング工事の写真は載ってません。

と言うわけで、昨年に施工した「リノベーションガーデン」をご紹介します。





まずは~ 「ビフォー」から。ハウスメーカーの施工です。

s-120517_150134.jpg

s-120517_151001.jpg





そして… 壊します!ガッツリと破壊します!

s-20120713_4.jpg

s-20120713_2.jpg





数々の工程を経て。 こうなりました。。。

s-130409_103656.jpg
ファサードビュー。門扉は奥に移動。色モルタルとスレート石で仕上げています。


s-130409_103846.jpg
門柱は枕木、ラスティックな門扉は私が作成しました。アイアンは当然「FCD」製です。


s-130409_104027.jpg
エントランスからの小道は透水性の真砂土舗装。シェッドは、なんとコンクリート製!


s-130409_103918.jpg
滋賀県産の大栗石はCRAFTの定番。固定していないので組み換え可能です。


s-130409_104115.jpg
スペイン製のバレル瓦、英国ステンドグラス。JUNKなドアも私の手によるものです。



↓↓↓ 応援ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村


今回はかなり大規模な工事でした。工期も… かなり押しました…(汗)

1m×1mの庭も、広大な庭園も。テーマやコンセプトが重要です。
必要なもの、不要な装飾、無駄だけど取り入れたいこと。
素敵な庭には、それらのバランスが大切だと考えています。。。




2ヶ月放置…(汗)

まずは… 二ヶ月近くも放置となったことをお詫び申し上げます…(大汗)

忙しい、なんてのは言い訳ですよね。はい、自覚しております…「Face book」などでコチョコチョと情報発信はしてるのですが… なんとなく落ち着かない毎日。もっとも、強烈なイベントラッシュもひと段落し、現場の工事も順調に進んでいるのでね。ようやくブログの更新を、と。。。


まずは新築工事の進行状況から。

仮称「御所市・K様邸」は躯体工事を終えて造作工事に。オリジナルのパインの床も張り終え、ニッチや棚などの細部を作り込んでいます。来月初旬には大工上がり、9月中旬の完成を目指して進めています。

仮称「大和郡山市・M様邸」は地鎮祭と地盤調査も終えて、週明けより表層改良工事に着手の予定。引続き基礎工事、盆明けには上棟出来そうです。


続いてガーデニング工事です。

西宮市の「湖水地方の家」のガーデニング工事も、ようやく形になりました…(汗) 大栗石の敷設、土入れは私がやるのですが…問題はウッドデッキ工事。大工さんが手一杯で…(悩)

大和郡山市の「SOUKAIの家」もようやく組積工事に。来週末には左官工事に入れるかな… マコちゃん次第だが… 彼もかなり忙しい様子なので…

桜井市の「Calm House」のガーデニング工事は、とりあえずポーチまでの階段を作り終えたところです。来月初旬には本格的に工事を進める予定です。


それでは…今日は「庭創りの画像」をいくつかご紹介。。。



110531_134047.JPG
「湖水地方の家」レンガ張り職人のマコちゃん。

110531_145835.JPG
不思議なムラ仕上げは数年後に馴染むはず。。。

110629_115540.JPG
ステップはクライアント様が自ら選んだ古レンガ!



110610_164139.JPG
「SOUKAIの家」の全景。ん?初めて掲載かな?

110722_141220.JPG
「庭師・みちたか」は休み無しでの重労働…(スマン)

110722_141405.JPG
枕木の高さと塗壁のバランスが難しい…



110624_124925_00.JPG
「Calm House」は正面からの風がキツイので風除壁を。

110625_113804.JPG
枕木をランダムに組み合わせたステップは広めに。





「大栗石」に魅せられて。。。

なかなか更新できず…(汗)



仮称「御所市・K様邸」は地盤調査の結果待ち。仮称「大和郡山市・M様邸」は来月の解体日が決まったのでお引っ越しで大変な状況…(汗) 

ガーデニング工事は…「天理の施設」は枕木での簡単な作業だったために一日で終了。西宮市の「湖水地方の家」は天候に恵まれず少し遅れ気味。ようやくガレージのレンガ土間工事に。大和郡山市の「SOUKAIの家」はガレージの下地の砂利入れまで。あぁ、「蒼海」から「SOUKAI」に変えました。実際に海は無いから…(汗笑) まぁ、「爽快」「壮快」とも掛け合わせて、ってことで。。。



久し振りに「アンランジュの魔女の家」にお伺いしました。何度か紹介いたしましたが、「anranjyu」さんはご夫妻でコツコツと庭造りをされています。重機が必要な工事や職人しかできない部分は私共がお手伝いいたしましたが、基本的には御自身で創り上げると。。。 で、このGW中に「石畳の小道」を作っちゃうそうです。そのための石ですが、通常は「平石」を使うのです。しかし~コダワリにより、前庭の石積みに使った「大栗石」を。で、お届けに伺いました。

ちなみに…この「大栗石」っての。通常はビルや大規模建築物の地業工事、河川の改修工事などに使われる物なんです。また、奈良県内の土木建材屋さんでは「御影石」しか無いのです。「anranjyu」さんのイメージは「錆混じりのグレーの石」なので使えない…なので「滋賀の某所」の砕石採掘場へと引き取りに。



110428_125111.jpg
お伺する度に庭木が少しずつ増えています。


Dc23593.jpg
最近に完成した「納屋」もイイ感じ。。。


110428_144148.jpg
2トンもの「大栗石」です…(汗笑)



さぁて、楽しみ。。。 だが…おそらくGW明けは「全身筋肉痛」でしょうね…(汗)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

代表者プロフィール

理想建築工舎CRAFT:代表理事
Pocket Marche E.C:事務局長
Flourish Gardening:事務局長
CRAFT DESIGNS:Planner
Rabbit Garden:Manager

堤 義樹

Author:堤 義樹
【理想建築工舎CRAFT】は、プランニング&デザイニング、設計、をはじめ、建築に携わる全ての職種に於いての専門家で構成されたプロフェッショナル集団です。設備機器や輸入資材は原価を完全公開。もちろん材料の支給、セルフビルドもOKです。「木・石・鉄・ガラス」など世界各地のあらゆる自然素材を可能な限り取り入れ、太陽や風などを積極的に活用し、自然と共生する住宅を提案し、施工いたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

家創りのアドバイス (30)
住宅業界の裏話 (14)
バウビオロギーについて (3)
勉強部屋(豆知識) (25)
Web内覧会(施工例) (5)
現場の風景 (30)
内覧会のお知らせ (19)
プランニング (2)
ガーデニング (12)
偉大なる建築物たち (12)
災害復興支援活動 (14)
近況報告 (21)
徒然な話 (61)
未分類 (3)

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。