FC2ブログ

2008-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢~二見~松阪へ。。。(前編)

…ほぼ「月刊誌」となりつつあるこのブログ…(大汗)



まずは近況報告をさせていただきます。

「高畑の町家」は大工工事が終了!築年数が100年ともなれば、かなり痛んでいる部位もあります。また、賃貸の長屋なので部材もそんなに大きい物は使っていない…柱の根継ぎや差し替え、転びの修正など、かなりの難工事でしたが「大工のケンちゃん」がバシッ!と納めてくれました。。。来週は内部の塗装工事、再来週に左官工事と進めて行きます。完成は6月半ばの予定。工事の様子は後日にまとめてアップいたします。

「創作和食のお店」は大工工事の真っ最中!なにせ、既存の厨房機器や家具をアッチコッチへ移動しながらの作業です。どうにも思いどおりには進まない…こちらは「大工のシンジ君」が担当。若さ故のパワーで、文句の一つも言わずに頑張ってくれてます!来週は左官工事に取りかかります。10日の完成を目指し、ラストスパートです!!



さて。そんな慌ただしい中…恒例?となった「偉大なるOrldes探索の旅」に出かけて参りました。もちろん今回も「A氏」との二人旅。実は、4月には「姫路~赤穂」を旅してきたのですが…レポを書いてなかったな…(汗) まぁ、これも後日に上げましょう。。。

今回の行き先は「伊勢~二見~松阪」です。木曜の昼に出発、まずは腹ごしらえしてから伊勢の「河崎町」へ。この辺りでの古い町並みは「おはらい町」がメジャーなのですが、この河崎町はこぢんまりしていて風情があります。地元NPOの方々の努力で維持管理されていることに感慨を覚えます。。。

河崎を後にして、次に向かったのは「神宮徴古館」「神宮農業館」「神宮美術館」です。いや、失礼な話しですが…収蔵品に興味があるわけではなく、建物だけを見に…(汗笑) こちらは比較的に近世の建築物ですが、重厚な構造に細部にわたる細やかなディテールは素晴らしいものです!え?展示物?…全く覚えていません…(大汗) 

車を走らせ「二見町」へ。そう、有名な「夫婦岩」の近くなのですが、「賓日館」という建物があります。天皇家を初め、貴族階級の方々を招くための施設なのですが…その意匠造作は素晴らしい!いや、決して豪華絢爛というわけでもなく…なんとなく気品を感じるディテールなのです。充分に銀蒸された素材を、嫌みのないよう上品にさりげなく…そんな感じ。
なんども増改築が加えられた建物ですから、それぞれの当時の大工さんの業や流行が反映されています。そんなのを見比べるのが楽しいのです。。。

で、18時に宿へ。鳥羽では有名な「胡蝶蘭」というホテルです。これが…格安のプランで申し込んだのですが、ホテルの方のご配慮で、とんでもなく広い部屋へ!部屋の玄関は坪庭になってるし、和室は8畳と6畳、それに12畳の洋室が付いてる!部屋の前にも枯山水風の坪庭が、部屋の間にもガラス張りのパティオが…これって、スイートルームレベル?ふわぁぁぁ…(謎)

食事も充分に満足できる会席です。温泉は別の場所からの汲み湯なんだけど良い線質でした。
楽しいお酒を飲んで…早々に爆睡…

これは…一度で書ききれないな…次回へ続きます…(汗笑)



080522_142347.JPG
「伊勢河崎商人館」の欄間です。


080522_142538.JPG
襖の引手にも現代にはない意匠が…こんなの欲しいね!


080522_142749.JPG
和室は明るすぎないことが風情だと思います。。。


080522_150407.JPG
その地方独特の意匠は何度見ても飽きないねぇ。


080522_152313.JPG
「神宮徴古館」のドッシリとした佇まいは圧巻!


080522_154559.JPG
「神宮農業館」の内部空間。構造の美を感じます。。。


080522_155830.JPG
「和洋折衷」のディテールは…奥深い!


080522_214828.JPG
ホテル「胡蝶蘭」の…部屋の玄関…(驚)






スポンサーサイト

またまた東京へ…

どうにも空模様が不安定な日々が続きますね… エアコンをかけたくなるほど陽が射したと思えばいきなり大雨が降ったり、突風が吹いたり…数日前には雹が降ったようです。体調は悪くないのになんとなく気持がすぐれないのはお天気のせいなのかも…(謎)

さて、明日の夕方から東京へ向かいます。今回はサッシ職人さんとの二人旅~!彼との付き合いも10年。気心の知れた仲ではあるので気も使わないし、退屈もしないでしょう。
最近は…高速代節約のため?に「伊勢湾岸~東名高速」にて上京していたのです。深夜割引を使えば\4950なのです!しかし、「横浜町田IC」からの道のりがキツイ…1時間以上もかかってしまうのです。で、明後日は作業の兼ね合いから久し振りに「中央道ルート」にて。少し距離は長くなるが、「国立府中IC」から現場までは5分だから明らかに早いのです♪

その他、諸々のお話を。。。
コンペですが、もう一軒は一次選考を突破いたしました!といっても、まだ「5社競合」ですから…どうなることか判りませんが…(汗) 工事は来年なので、クライアントの方も充分に思案する時間は取れるでしょう。選考される者の言葉としてはおかしいけれど…「後悔の無いようにユックリとお考えください」。。。(謎笑)

プチ美容室も本日着工!店舗のフロアーは急遽「テラコッタ」に変更~!かなり雰囲気が変わるでしょう。完成は今月の20日頃です。屋号は…聞いたけど…忘れちゃった…(汗)

古民家の改修工事。プレゼン図面も見積もりも出来たんだけど…ちょっと予算オーバー…セルフビルドも取り入れて価格を抑えるか…思案中です。

移動販売車ですが、ベース車を格安にてGET!フロントフェイスもイメージを変えます。全塗装してくれる方も見つかったし。。。月末頃から作業にかかり、来月の10日過ぎには完成させなきゃならないので…GWはあまり遊べないかも…いや、何が何でも「旅」に出ます!

そんなこんな毎日です。月末月初はイベントが山積み。またこちらでも報告させていただきます。。。

tomarigi-01.jpg
こちらは古民家の改修プラン鳥観図。さぁてどうなるか。。。



防災住宅の経過報告

♪東京へは~もう何度も行きましたね~♪(誰か知ってるかな?)

そんなわけで、4度目の上京のご布告を簡単に。。。
諸事情で「内装工事先行」という難しい状態にもかかわらず、現場は順調に進んでいました。天井のほとんどは「福杉の羽目板」が貼られています。壁の造作が終わったのでクライアントさんにも空間がはっきりと理解できる状態になりました。ニッチは…えぇ!15ヶ所?当初の提案では8ヶ所ぐらいだったのに…(汗笑) 現場総監督の「バード氏」がにっこり笑って付けてくれたようです。。。

今回はサッシの搬入と組み立て。コストを抑えるために奈良から施工者と同行したのです。ホテルを取ろうと思ったのですが、「もったいない!車内泊で、ぜんぜんOKですよ~♪」と行ってくれた「サッシマン・K氏」に感謝です!って…その後「八王子市内」で飲み歩いてたんだけどね…(汗笑)

それではサラッと写真を公開。。。


080415_084159.JPG
外観は養生シートでまだ見えません…


080415_084200.JPG
「Journey君」は現場での打ち合せに重宝します!


080415_084200_0.JPG
現場のアイドル「りゅう」です。絶対に鳴かないので見張には使えない?(謎)

080415_084201_0.JPG
サッシマン、頑張ってくれました!感謝。。。

080415_084201_1.JPG
「福杉」の羽目板。軽くて扱いやすく、調湿性と断熱性はバツグン!

080415_084202_0.JPG
これが骨格である「5寸柱」です!隣の間柱が貧弱に見えるねぇ。


さて、全防災(全国防災支援ネットワーク会議)が推進してきた「柏崎プロジェクト」がいよいよ動き出しました!詳細は コチラ をご覧下さい。

被災者のうち、仮設住宅で暮らしておられる方は1000所帯を超えます。自力で自宅を再建される方、ご親戚やご家族と一緒に住む方、県外に転居される方、県営住宅などに住む方…
しかし、どうすることも出来ない方々がたくさん残ってしまうのです。仮設住宅で暮らす人々の多くは高齢者です。土地はあるのに、融資を受けることが困難なので家を建てることが出来ない。しかし、見知らぬ土地で暮らすのは嫌だし…そんな葛藤が続いているんです。

このプロジェクトが通れば、そんな方々の多くを快適で安心な暮らしに導くことがで来るのです。ほとんど金銭的な負担をかけずに、住み慣れた街でノンビリと過ごしてもらえるのです。

構造設計は、その道の権威である「経計建築研究所」の日熊先生の手によります。施工管理は「全防災・防災事業部・建築グループ」が指揮を執り、地元の業者を最優先して工事を行います。そして、意匠デザイン設計に関しては…「理想建築工舎クラフト」が責任を持ってお受けします!

1軒だけかもしれない。20軒かも、200軒かもしれない。
ただ、一人でも多くの人々が笑って過ごすことが出来れば。。。




着工目前×2件!


世間一般では…ゴールデンウィーク…だそうですね…(汗笑)
CRAFTでは「26日から6日まで、11連休~♪」と宣言していました。
はい…「仕事がなければ、ネ!」という言葉が付いておりましたが。
で、結果は…ボクはお休みは「ゼロ」です…あぁ、キャンプに行きたいなぁ…(泣)

ともあれ、怒濤のイベントラッシュも終結。今月は月半ばにひとつあるけど。
14日~15日は「大和高田」に出没します。またご報告しますね!

GW明けには二件の着工です。

8日からは告知していた古民家再生工事です。いよいよ「高畑の町家」の着工です!
限られた予算でどこまで出来るのか。これもチャレンジです。楽しみ~♪
古材のストックはあまり無いのですが、これも新材をエイジングして対応します。

12日からは店舗工事。イタリアンカフェを「創作和食」のお店にチェンジ!
家具や設備は多少の加工をして流用するのですが、間仕切りは大きく変更。
それなりに規模の大きな工事です。テーマは…「モダンジャパネスク」?かな。。。




外観パース-A.jpg
初期提案の外観はこんな感じでした。FIXとドア位置を変更します。

内観パース-A-01.jpg
初案の内観図。パーティー重視のため間仕切りが変更になりました。

鳥観図-C.jpg
確定案の鳥観図。20人ぐらいでのイベントパーティーもOK!



今年に入ってからのお仕事は…全て店舗や施設。
あれ?CRAFTは住宅屋だったはずだが…まぁ、これも「流れ」なのでしょう。。。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

代表者プロフィール

理想建築工舎CRAFT:代表理事
Pocket Marche E.C:事務局長
Flourish Gardening:事務局長
CRAFT DESIGNS:Planner
Rabbit Garden:Manager

堤 義樹

Author:堤 義樹
【理想建築工舎CRAFT】は、プランニング&デザイニング、設計、をはじめ、建築に携わる全ての職種に於いての専門家で構成されたプロフェッショナル集団です。設備機器や輸入資材は原価を完全公開。もちろん材料の支給、セルフビルドもOKです。「木・石・鉄・ガラス」など世界各地のあらゆる自然素材を可能な限り取り入れ、太陽や風などを積極的に活用し、自然と共生する住宅を提案し、施工いたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

家創りのアドバイス (30)
住宅業界の裏話 (14)
バウビオロギーについて (3)
勉強部屋(豆知識) (25)
Web内覧会(施工例) (5)
現場の風景 (30)
内覧会のお知らせ (19)
プランニング (2)
ガーデニング (12)
偉大なる建築物たち (12)
災害復興支援活動 (14)
近況報告 (21)
徒然な話 (61)
未分類 (3)

最新記事

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。