FC2ブログ

2014-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いにならない家

当ブログをご覧いただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
応援の方は、どちらかをポチッとお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


先週末は、私が主催事務局をしているイベント。良い天気でしたが疲れました…(汗笑)
興味のある方はコチラを。。。 ポケットマルシェ

土曜日は曇り空。風も冷たく、午前中は肌寒い芝生の広場… ブルブルッ…
それでも、時折に太陽が顔をのぞかせると一気に温かく感じます。
太陽の力、熱量というのはとてつもなく強いもの。プランニングには非常に重要な部分です。



さて、今日のテーマは「嫌いにならない家」です。って何?(笑)

そうですね… また「たとえ話」から進めて参りましょうか。。。

貴方がもし、大恋愛の末に今のご主人とご結婚されたとしましょう。。。
スタイル、お仕事、身のこなし。。。 もう~~~ 何もかも大好きっ!(はぁと)

なのですが… 一緒に暮らすと… ちょっと違うな… 何かが違う…(汗)
今まで気づかなかった「嫌な部分」が見えてきたり、些細なことが気になったり。
最初は好きだった部分が、時が経つにつれて嫌いになっちゃったりすることも、ね。

暮らしてみないと解らなかったこと、結婚前には好きだったことが… 
どうにも我慢できないほど嫌いになっちゃったりするんですよね~(汗笑)



住宅。プランニングの時点では「こんなんで~♪ こんな風で~♪ こんな感じっ!」
そして最高にお気に入りのお家が完成!もう~~~ 何もかも素敵~~~♪(はぁと)

そして引っ越し。はい、1年2年と時が経ちます。そして… う~~~ん…
こうした方が良かったかな? なんか、このニッチ、気にいらない… 柱が邪魔…
何もかもに満足していたはずなのに、いろんなところが嫌いになっていることに気づいたり。

雑誌やモデルハウスで見た世界にあこがれ、できる限りそれに近づけて完成した家。
なのになんだか満足できなくなったり、いっそリフォームしようかと思ったり。



まぁ、生活も変わるし、趣味嗜好も変わります。前回にお話ししたようにね。
でも、それ以上に嫌気がさすこともあるんです。それはなぜなのか?

また「人」に例えてみましょう。

良いところがたくさんある人。でも、何かがきっかけでそれが変わってしまえば…
嫌なところばかり目につき、嫌いな人になってしまうかもしれません。

嫌なところが無い人。すご~く素敵じゃないけど?(笑) でも、嫌いになれない人。
時が経てば「良いところ」が見えてくるかもしれません。で、嫌いなところは無い。

個性や指向性が強い家は、貴方が本気で、生涯そのライフスタイルを貫くならば。
これは最高でしょう。英国風ハウスにイングリッシュガーデンでサンドイッチ。。。
でも、それに飽きちゃったならば、何もかもが狂ってしまいます。嫌いな家になります。

無個性な家を建てることをお勧めしているわけではありません。
嫌いなところの無い家、貴女の邪魔をしない家。水のような空気のような…
必要なんだけど、大切なんだけど、強い自己主張をしない家は長い付き合いができます。



では、個性的であり、でも自己主張しない家とはどんな家?
さぁ、どんどん掘り下げてみましょう。。。 何かが見えてきます。。。
次回はそんなお話しを。オーソドックス&自然素材の大切さ、です。




【facebook】をされている方はこちらもどうぞ!
FBページ上部の「いいね」を押してください!
CRAFTのfacebookページ
Earthen Knife(奈良市神殿)2005年


s-s-051106_113332.jpg



今日も最後までお読みいただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
私の記事が参考になったという方の応援が励みです。
どちらかをクリックくださいますようお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
スポンサーサイト

背広にチョンマゲで鉄砲、な家。。。(笑)

当ブログをご覧いただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
応援の方は、どちらかをポチッとお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


もうすぐ降り出すかな… チョット曇り空ですね。
でも、週末は晴れそう。「けいはんな記念公園」で【miniポケ】開催ですよ!
いつもは持っていかない、JUNKやサビサビ、山積みで皆さんをお迎えします!

あ…興味のある方はコチラを。。。 ポケットマルシェ



さて、ゾーニングについてお話をしようと思っていたのですが、ちょっと寄り道。
なぜ「シンプルライフ」を勧めるのかと。特にインテリアなどに興味をお持ちの方へ。


貴方が今、南欧風のデザインがお好みだとしましょう。
素焼きのバレル瓦、淡いベージュの外壁、テラコッタのポーチ、格子の入った上げ下げ窓。
室内も淡い黄色系。塗り込みのニッチ、キッチンはタイル張り、アンティーのクシェード。
パインのブロカントの家具が似合いますね!蛇口は良い色になったブラスかな。。。


そんな貴方が、モダンなイタリア系のデザインに心移りしたならばどうなるかな?

赤いレザー貼りのスツール、細いラインのテーブル、シンプルな照明器具。
キッチンのバックカウンターには、キラリと光るエスプレッソマシンが。。。

・・・・・・ 似合いませんねぇ。プロバンスの色の強い住宅には。残念…


齢を重ね、貴方が定年する頃になり、「和の趣き」を追い求めたくなったら?

古びた箪笥や古道具。器にも凝りたいですね。花器や茶道具も欲しいかな。
付け書院からさす光で書をしたためるなんていいね!盆栽にも興味が。。。

・・・・・・もう、何がどうやら!(笑) 畳の部屋なんか無いんだけど…(汗笑)


興味も趣味も、感覚も。年数が経てば変わります。食生活や衣服なんかもね。
まして、◯◯ブームなんてのは2年ほどでコロコロと。周期は10年単位かな。
そのたびにリフォームをする?家を建て替える?いやいや、あり得ない。。。

指向性の強い家… 嗜好性、とも言えますね~(笑)

これは、断固として「私はぁ~プロバンスが大好きなんだぁ~♪」というような方はOK。
また、「拙者は日本人!何事も伝統に準ずるのだ!」という方も…OK~~~♪
あと… バランスとか、合うとか合わないとかはどうでもいいやっ!て方もOK!(笑)


プロバンスデザインの家にオークのドローリーフ、流行りの昭和レトロ雑貨。
私は「背広を着て、チョンマゲ結って、鉄砲を抱えてるようなもの」と表現します。
その時の趣味嗜好やブームを取り入れたいならば、指向性の強い家ではエライコッチャに。



白い外壁にガルバかスレートの屋根。庭もストレートのウッドフェンスで装飾は少なく。
室内も白い漆喰塗りを抑え気味に。無垢の床や梁、窓枠は無塗装、ニッチは無し。
装飾をできる限り抑えた… そう、美術館を想像していただければ。

飾り気のない額に入った真っ白な額は自己主張をしません。どんな絵画も阻みません。
そして、真っ白な壁はそれらを引き立たせます。何の邪魔にもなりません。
インテリア、お気に入りの雑貨などが輝くのは、自己主張をしない家であるから、なのです。



もっとも、CRAFTでは、かなり指向性の高い住宅を数多く建てています。
いや、そちらの方がかなり多いですね。。。 特に「英国風」「南欧風」とか。
純和風は少ないのですが、築年数100年を超える古民家のリノベーションとかも得意!

いったい、どっちを勧めるねん! と、突込みが入りそうですが…(汗笑)


貴方次第です。ご自身のライフスタイルが大切なんです。。。

また長くなった…(汗) 次回は「嫌いにならない家」というお話を~♪



s-s-050320_45.jpg



【facebook】をされている方はこちらもどうぞ!
FBページ上部の「いいね」を押してください!
CRAFTのfacebookページ
A/C House(田原本町)2005年


今日も最後までお読みいただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
私の記事が参考になったという方の応援が励みです。
どちらかをクリックくださいますようお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

「シンプルライフ」って、なぜ生まれた?

当ブログをご覧いただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
応援の方は、どちらかをポチッとお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


北海道以外は雨のようですね… まぁ、それでも寒くは無いから良しとしよう。
こんな日は、お気に入りの紅茶を片手に、アーコールに腰をかけてジャズなど。。。♪♪♪

なんて、のんびりなんてしていられない!ポケットマルシェの事務処理もしなきゃ…(汗)
外回りができない時間は、それなりに大切なのです。朝からPCに張り付いてます…(泣)



さて、「勉強部屋」を再開したところで~ ランキングカテゴリーを変更。
せっかくなので「シンプルライフ」に関する記事を数回ほど書こうかと。
もっとも、時折には他の記事も織り交ぜます。臨機応変に。。。(笑)

ちょっと、皆様の記事を見てみますと… ライフオーガナイザーさんが多いみたい?
ふぅん… あれって資格だったんですね。仕事としても成り立つんですね~?
深く考えたことが無かったから。ちょっと不思議に感じてしまいました。。。



もちろん、私の場合は「整理整頓術」というものではなく、住宅のプランニングについて。
新築やリノベーションのプランや、ゾーニングなどの観点からお話しします。


シンプルライフ。唱えだされたのは30年以上も前のこと。

高度成長期が終焉を迎え、1970年代に起きたオイルショックが引き金となったようです。
世界規模での経済破綻は、国家や企業から個人までをネガティブワールドに落としました。
節約、倹約、節制… お金はなるべく使わないように… なんとも「色の無い時代」です。

そんなマイナーなイメージを払拭し、新しいライフスタイルとして位置付けたのが事の発端かな。
余計な装飾やディテールを排した「シンプルライフ」という、一歩踏み出した生き方として。

その後、景気の回復と共に、シンプルライフという言葉も薄れていきました。バブリー時代の到来。
またまた、過度な装飾、使い切れない設備、無駄としか言いようのない住宅が乱立しました。
そして… 1991年にバブル景気が崩壊。はい、同じことの繰り返し。。。(笑)


ただ、オイルショックの時と少し違ったのは、そのライフスタイルが定着したこと。
景気の低迷が20年も続いたわけですから… 「一時の物」ではなくなったとも言えますが…
お金に余裕があっても、シンプルな生活を好む方も多くおられることも確かです。
発端はネガティブでも、現代では非常にポジティブなライフスタイルだと言えるでしょう。



前置きが長くなっちゃったな…(汗笑)

次回は「基本的なゾーニング」に関して綴ってまいります。。。


s-NCM_0063.jpg
ガーデニングサロン「カノーネ」(2014年)橿原市



【facebook】をされている方はこちらもどうぞ!
FBページ上部の「いいね」を押してください!
CRAFTのfacebookページ


今日も最後までお読みいただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
私の記事が参考になったという方の応援が励みです。
どちらかをクリックくださいますようお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

No.20≪屋根材について-屋根の葺き方≫

当ブログをご覧いただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
応援の方は、どちらかわをポチッとお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


明日はどうやら雨ですが、その後は少し暖かい日が続きそうですね!
私の小さな庭のバラも、新芽が出てきました。でも、ちゃんと剪定してない…(汗)
まぁ、花付きは悪いかもしれないけど、それでもどうにか咲いてくれるかな…(笑)




では、今回は「鋼板系屋根材」の「葺き方」についてのお話です。


「鋼板系」の屋根は、「瓦葺き」に比較すると非常に軽いのが特徴です。
また、その特性上で非常に「ゆるやか」な勾配にしても雨漏りなどの心配はありません。

さらに、曲げたり切ったりといった加工が容易なため、複雑な形状の屋根にも対応できます。
「ドーム」や「アーチ」など、複雑な曲面を持つデザインの建物にはうってつけの材料です。

注意することは「結露」と「遮音」ですね。不快なだけではなく「構造体」を痛める事も・・・
設計段階で「換気」「断熱」「防振」などの工事を充分に検討する事をお勧めいたします。。




【瓦棒葺き】・・・桟木は屋根勾配なりに450mm前後のピッチで棟から軒まで流します。
その形状なりに鋼板を敷き込む葺き方です。「ハゼ」の部分は「コの字型」の鋼板で包まれます。
昔は「倉庫の屋根みたい」だとか「安っぽい」などと不評でしたがが、これも時代の流れで変化?
最近ではその「シンプル」さを生かしたデザインも多く見られます。


【折板葺き】・・・ 鋼板を波型に折り曲げ、ビス、ボルトで押さえる葺き方です。
長尺加工が容易なため「工場」「倉庫」の屋根に多く使われています。
住宅建築では「カーポート」などに上手く使うと洗練されたデザインとなります。


【一文字葺き】・・・横長の長方形状の屋根材を千鳥に葺く方法です。
「数奇屋建築」などに多く見られます。見た目にも軽やかで美しい葺き方です。
他説地域で勾配が緩い場合は「スガ漏れ」に注意が必要です。


【平葺き】・・・ほぼ、原版に近い大きさで平面的に横長で葺く方法です。
「一枚板」で葺きますので雨漏れの心配はほとんど有りません。
ただ、「原版の大きさ」が限度となります・・・庇部分に多く使われています。


【たてハゼ】・・・「瓦棒葺き」をさらに簡素化した形状です。ハゼの噛合いで水漏れを防ぎます。
ピッチは若干狭くなります。「屋根材」としては、もっともシンプルなシルエットです。
「和・洋」を問わず使え、コストパフォーマンスにも優れた葺き方です。



次回は「バルコニー・陸屋根」の防水に関してお話をしましょう。



s-s-071212_122607.jpg
九条の町屋(2007年)ガルバリウム鋼板・瓦棒葺き



【facebook】をされている方はこちらもどうぞ!
FBページ上部の「いいね」を押してください!
CRAFTのfacebookページ


今日も最後までお読みいただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
私の記事が参考になったという方の応援が励みです。
どちらかをクリックくださいますようお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

No.19≪屋根材について-鋼板系屋根材-(2)≫

当ブログをご覧いただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
応援の方は、どれか一つをポチッとお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへにほんブログ村 住まいブログ 施主支給へ


車の中は暖かい。。。「ガラス張り+気密性が高い」ですから。
CRAFTの事務所は… 日が差さず、コンクリート+鉄板。寒いです…(泣)

今日はクライアント様と久しぶりに。いよいよプランニングに取り掛かります!
頭の中を真っ白にして挑まなきゃ… 新規プランでは、雑念は邪魔になりますので。


さて、しばらく「施主支給」「セルフビルド」についてお話ししました。
今日からは「勉強部屋」に戻ります。なんか、バラバラでスミマセン…(汗)




では前回の続編。「鋼板系屋根材」について。


【銅板】・・・古来から神社仏閣などに多用されてきた素材で加工性に優れています。
その耐久性は半永久的とも言われていましたが、やはり「薬剤」には弱いですね。
「いぶし瓦」などに含まれる「有機溶剤」の影響?15年程で穴が空いた事例も有ります。
しかし、「本物」の持つ「素材感」は他に代えがたく… 悩むところです。
屋根用銅板には「リン脱酸銅」を使用(品質99.97%以上)しています。「純銅」と呼ばれる物。
銅は空気中では酸化し、茶褐色・黒褐色・緑青色へと変化していきます。


【緑青銅板】・・・ 銅屋根は年月を経て自然に緑青が生成するのが理想です。
しかし、その風合いが出るまでには相応の年月が必要です。おそらく5年以上…
そこで、人工的に緑青を発生させたものが人工緑青銅板です。
塩基性炭酸銅を主成分にした水溶液を銅板の表面に吹付けする事により発色させています。


【チタン鋼板】・・・軽くて耐食性に優れ、金属イオンの溶出が無いなど環境に優しい鋼板です。
屋根材として使用するものは、酸化チタンを原料とする工業用純チタン(JIS1種)です。
チタンの表面の薄い層が光の吸収と反射とによる干渉を起こし、様々な色を発します。


【亜鉛めっきステンレス鋼板】・・・「ZCS」と呼ばれています。耐久性は折り紙付きです。
亜鉛の持つ、落ち着いたいぶし調の色合いがあり、長期にわたりその色調を保ちます。



次回は「鋼板系屋根材」の「葺き方」についてお話します。



s-138020328001722936226_DSC02203.jpg
表慶館(東京都・上野公園内)緑青銅板葺きのバロック建築



【facebook】をされている方はこちらもどうぞ!
FBページ上部の「いいね」を押してください!
CRAFTのfacebookページ


今日も最後までお読みいただきありがとうございます!
下記のジャンルのブログランキングに参加しています。
私の記事が参考になったという方の応援が励みです。
どれか一つをクリックくださいますようお願いいたします。。。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへにほんブログ村 住まいブログ 施主支給へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

代表者プロフィール

理想建築工舎CRAFT:代表理事
Pocket Marche E.C:事務局長
Flourish Gardening:事務局長
CRAFT DESIGNS:Planner
Rabbit Garden:Manager

堤 義樹

Author:堤 義樹
【理想建築工舎CRAFT】は、プランニング&デザイニング、設計、をはじめ、建築に携わる全ての職種に於いての専門家で構成されたプロフェッショナル集団です。設備機器や輸入資材は原価を完全公開。もちろん材料の支給、セルフビルドもOKです。「木・石・鉄・ガラス」など世界各地のあらゆる自然素材を可能な限り取り入れ、太陽や風などを積極的に活用し、自然と共生する住宅を提案し、施工いたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

家創りのアドバイス (30)
住宅業界の裏話 (14)
バウビオロギーについて (3)
勉強部屋(豆知識) (25)
Web内覧会(施工例) (5)
現場の風景 (30)
内覧会のお知らせ (19)
プランニング (2)
ガーデニング (12)
偉大なる建築物たち (12)
災害復興支援活動 (14)
近況報告 (21)
徒然な話 (61)
未分類 (3)

最新記事

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。